看護師求人サイトとのトラブルに注意!看護師紹介会社の複数登録はすべきか?

看護師求人サイト(転職サイト)を利用する場合に気を付けておきたいのがトラブルの発生。

円滑に転職活動を進めるためにも、出来る限りトラブルにならないことを心掛ける必要がありますが、その為にはあらかじめトラブルにどういったケースがあるのかを想定しておいた方がいいです。

そこでこの記事では、看護師転職サイトではどのようなトラブルが起こる可能性があるのか想定されるケースをいくつかご紹介します。

また、トラブル回避方法や看護師転職で後悔と失敗しないためのコツ等も解説しているので、これから看護師転職サイトの利用を検討している方は最後までお読みいただければと思います。

目次

看護師求人サイト&看護師紹介会社を使ったトラブル例

看護師求人サイト(看護師転職サイト)使う上で起こるトラブルに関して、以下トラブル例として紹介させていただきます。

担当キャリアアドバイザーとのトラブル

看護師紹介会社を利用すると担当のキャリアアドバイザーがついて、希望に合う求人情報の紹介や求人先との連絡調整等といったサポートを行ってもらえます。

しかしながら、その担当キャリアアドバイザーとトラブルになるというケースも起こり得るのです。

そのトラブル例が次の通りとなります。

ゴリ押しで転職を勧めてくる

今すぐに転職をするつもりがない、もしくはじっくりと転職先を見つけたいと思っているにもかかわらず、担当キャリアアドバイザーから求人情報を強く勧めてきて何とか転職をさせようという強引な対応をされるというトラブル。

特にこちらが乗り気ではない求人先にもかかわらず、強引に選考へ進めようとすれば、トラブルになるのは無理もありません。

中には、こちらが承諾していないのに、勝手に求人先の病院見学の話を決めてくるといったケースもあるようです。

希望に合わない求人を紹介される

夜勤のない病院を希望しているにもかかわらず、夜勤アリの病院を紹介されるなど、こちらが希望している条件に合わない求人情報を紹介されるというトラブルです。

さらに、一回だけでなく複数回条件に合わない求人情報を紹介されるトラブルも。

電話連絡がしつこい

看護師転職サイトでトラブルとなりやすいのが、電話連絡がしつこいというトラブルです。

何度も求人紹介の連絡が着たり、こちらからメールで連絡してほしいと伝えていても電話連絡が来るといったケースも。

態度に問題あり

キャリアアドバイザーによっては、言葉遣いがなっておらずタメ口で話をしてくるといったケースや、話をしていてもやる気が感じられないケース等、態度に問題がありトラブルに発展するケースもあります。

求人情報関連のトラブル

担当キャリアアドバイザーのトラブルの他には、求人先に関するトラブルが存在します。

そのトラブル例が次の通りです。

事前に聞いていた情報と異なる

仕事内容や待遇、福利厚生等といった事前に確認していた内容が、実際に転職してみると違っていたというトラブルです。

転職先が問題ありの職場だった

転職した先の職場が、新人看護師がすぐに辞めたり、いじめのある等といったブラックな所だったというケースです。

看護師転職サイトでのトラブル回避方法

看護師転職サイトにてトラブルを出来る限り回避するための方法を以下紹介します。

複数登録して掛け持ちしながら比較する

複数の看護師転職サイトに登録しておくことで、

  • どのサイトが自分に向いているのか、
  • どこのサイトの担当キャリアアドバイザーが質が高くて自分と相性が合うのか

といったことを比較することができます。

各サイトの担当キャリアアドバイザーと話をする事で、態度や対応の良い人、優秀な人を見極めることができるので、ここでトラブルとなりそうなサイトが分かったならば、早めに退会してトラブル回避につなげることができます。

また複数の看護師転職サイトを利用してみると、それぞれのサイトの特徴が分かる為、どのサイトが自分にとって役立つサービスやサポートを行っているのかを知ることも可能となります。

看護師転職サイトには様々なサイトがありますが、各看護師転職サイトの比較や転職の目的別に合ったサービスを以下の記事にて紹介していますので合わせてご参照いただければと思います。

看護師転職サイトを徹底比較!おすすめランキング&転職成功に向けた選び方

看護師求人サイトを複数登録する場合の注意点

看護師求人サイトに複数登録した場合、同じ求人先に応募しないように気を付けましょう。

複数のサイトから同じ求人先に応募した場合、求人先より担当キャリアアドバイザーへ「他のサイトからも申し込みが入っている」と連絡が来て、求人先と担当キャリアアドバイザー共にあなたの信頼が失われることになりかねません。

看護師転職サイトに頼らず自分でも求人先の評判を調べる

転職希望先が「実は問題ありの職場だった」というケースを避けるためにも、自ら求人先の評判を調べる事をオススメします。

求人先の評判の調べ方に関しては、

  • ネットで「求人先の名称 評判」「求人先の名称 口コミ」と検索して探してみる
  • ナスコミ“等の病院口コミサイトを見る
  • 求人先の評判や実情を知っている知人に聞く

等といった方法があります。

求人先の評判を調べておくことで、担当アドバイザーから事前に聞いていた職場情報と異なるというリスクを減らすことにつなげることが出来ます。

採用したくない看護師になっていないか注意する

担当キャリアアドバイザーから見て、「この人は病院や企業側から見て採用したくない看護師だろうな…」と思われないように注意しましょう。

担当キャリアアドバイザーからそのように思われた場合は、真摯な対応をしてもらえないようになる可能性があるだけでなく、良い求人先を紹介してもらいにくくなる可能性も考えられます。

採用したくない看護師と思われないためにも、担当キャリアアドバイザーに対して、

  • 自分の態度や言葉遣いが社会人としてしっかりと出来ているか
  • 転職に対して意欲のある態度を取れているか
  • 自分の強みや転職先への希望条件等をしっかりと把握して伝えることが出来ているか

等といったことをチェックしてみる事をオススメします。

看護師転職で後悔と失敗しないためのコツ

看護師として転職をする上で公開と失敗しないためのコツが以下の取りです。

看護師転職サイト使うと不利になるケースも想定しておく

転職活動をする上で、看護師転職サイトを使うと不利になるケースがあることを想定しておきましょう。

看護師転職サイトを利用して不利になる可能性があるのは、直接応募のある求人先を受ける場合です。

求人先は、転職サイト経由で来た人を採用すれば大半、紹介料を転職サイトへ支払うことになります。

その反面、直接応募で来た人を採用すれば紹介料が発生せず、安いコストで採用することができます。

これを考えると、相当魅力的なスキルや実務経験があるといった場合でない限り、転職サイトではなく直接応募できた人を優先的に採用されても仕方ありません。

応募したいと思う求人先を見つけた場合は、その求人先のホームページ等を見て直接応募をしていないかチェックしておくことをおすすめします。

看護師転職サイトのしつこい連絡の断り方を考えておく

看護師転職サイトから、しつこい連絡が来た場合は、連絡が多いことを困っていると担当キャリアアドバイザーに直接伝えるか、転職サイトの相談窓口に相談してみましょう。

担当キャリアアドバイザーには、

  • こちらが連絡可能な時間帯
  • 連絡対応が不可能な曜日と時間帯
  • 希望する連絡頻度

等を伝えておくことが大事ですが、希望に合わない求人情報の連絡はいらない場合はそれも伝えておくようにしましょう。

もしも、それでもしつこく連絡が来る場合は、理由を含めて連絡を控えてほしいと伝えるか、転職サイトのお問い合わせフォームへ相談するという方法もあります。

多くの転職サイトでは、相談や質問を出来る相談窓口として転職サイトのホームページにお問い合わせフォームが設けられています。

例えば、ナースではたらこでは「あんしんサポート窓口」という相談窓口があり、担当キャリアアドバイザー変更等を申し入れることが可能となっています。

このように連絡がしつこい場合は、

  • 担当に直接伝える
  • 転職サイトに直接問い合わせて担当変更を含めて相談する

といったことを考えて行動してみましょう。

できれば、一度に複数の看護師転職サイトに登録しておき、しつこい連絡が来ないサイトを見極めることをおすすめします。

【闇?】看護師転職サイトのビジネスモデルを理解しておく

看護師転職サイトがどのようにして利益を得ているのかという仕組みも知っておいた方がいいです。

転職サイトは、自サイトに登録している人を求人先に紹介して転職できた場合、その転職サイトは紹介した求人先から報酬として紹介料をもらうという仕組みになっている所が多いです。

転職サイトのビジネスモデル例

①看護師転職サイトAにBさんが登録する

②看護師転職サイトAは、C病院の求人情報をBさんに紹介

③看護師転職サイトAからの紹介でBさんはC病院の求人に応募して採用される

④C病院は看護師転職サイトAへ紹介料を支払う

なぜ連絡がしつこいケースがあるのか、希望に沿わない求人紹介をされるケースがあるのかというとこの転職サイトのビジネスモデルが影響すると思われます。

ちなみに、紹介した人が短期間で退職してしまった場合は、転職サイトは求人先へ紹介料を返還することになっているケースが多いため、しっかりとした転職サイトならば希望と合わない求人先へ強引に転職を勧めるメリットはありません。

看護師転職で、すぐ決まることを目指す場合の注意点

どうしても今すぐに転職しなければならない理由があるのであれば話は別ですが、そうでないのであればすぐに新しい職場を決まることだけを優先に考えるのは注意した方がいいです。

なぜならば、今よりも環境の良くない職場に転職してしまう恐れがあるからです。

焦って転職をすることで、この記事内で記載した転職先が問題ありの職場だったというトラブルに合ってしまうと、また転職活動を行わなければならなくなります。

しかも、短期間で退職したとなると次の転職活動で応募した求人先からあまり印象が良くないため、出来ればそのような事態は避けたい所。

そうならないためにも次の項目でも詳しく解説していますが、転職先が

  • 今の仕事を辞めたいと思った原因を解決できるか
  • 転職を成功したと言える条件をそなえているか
  • 自分がNGとする条件に当てはまっていないか

を考えて転職活動に取り組む事をオススメします。

看護師転職をする上で優先順位を考えておく

転職活動をする上で何の条件を満たす求人先を優先するのかをしっかりと考えておくことが重要です。

その為には、なぜ今の仕事を辞めて転職をしようと思ったのか、転職後どうなれば成功と言えるのかを元に考えてみる事をオススメします。

例えば、転職先に求める条件としては、

  • 人間関係
  • 給料関係
  • 職場の労働条件(残業や夜勤の有無、子育てしながら働きやすい等)
  • 勤務地
  • 自分のやりたい仕事を出来る

等といったものがありますが、あなたにとってどれが優先的に求める条件なのかを考えた方がいいでしょう。

転職後のミスマッチや、転職したけれどもこんなはずではなかったということにならないためにも、

  • この条件を満たしていないと転職した意味がない
  • ○○の条件に当てはまる所には行きたくない

といった2点を踏まえて考えると何を優先するべきか考えやすいです。

多くの看護師転職サイトでは、求人先の職場環境や内部事情を教えてもらう事も出来ますし、それに加えて自分でも求人先の評判を調べておけば、応募する求人先が自分にとって必要とする条件を備えているのか、NGとする条件に当てはまっていないかを判断しやすくなります。

転職活動を失敗させないためにも、ここの部分はしっかりと取り組んでおくことをおすすめします。

看護師紹介会社を使わないで自分で探す方法も知っておく

実は、看護師転職サイトのように看護師紹介会社を使わずに、自分で求人情報を探す方法もあります。

その自分で看護師の求人情報を探す方法については、次の項目でご紹介します。

看護師紹介会社を使わないで自分で探す方法

看護師紹介会社を使わないで自分で探す方法等についてご紹介します。

看護師求人情報の探し方

看護求人情報を自分で探す場合は、

  • 求人情報が記載されている看護師求人サイトを活用
  • 直接応募に関する案件を探す
  • 知人、友人から紹介してもらう

といった方法があります。

看護師の求人情報を探せるサイトとしては、「看護EX」「ナース専科求人ナビ」といったサイトがあります。

これらのサイトでは、登録しなくても看護師に関連する求人情報を検索して探すことが可能となっています。

なので、求人情報を色々と見たい場合は、これらの求人サイトを見てみるのも有りと言えるでしょう。

ただし、気を付けておきたいのは、

  1. 求人情報検索
  2. 応募したい求人情報が見つかれば会員登録して応募
  3. その求人情報を取り扱っている紹介会社から連絡が来て説明を受け、応募するかを決める

といった流れとなる為、それらの求人サイトからその求人に応募した段階で、紹介会社と関わることになるということです。

全く、紹介会社と関わりたくないのであれば、直接応募の案件を探すか、看護師関連の仕事を紹介してくれそうな知人に相談をしてみるといった方法となります。

看護師転職サイト代わりにハローワーク等を活用

看護師転職サイトや紹介会社を使わず、ハローワークやナースセンターを活用するという方法もあります。

ハローワーク、ナースセンター共に無料職業紹介事業であり、

  • ハローワークは国(厚生労働省)が設置する行政機関
  • ナースセンターは各都道府県の公益社団法人看護協会が運営

という公共機関ということもあって、利益目的で求人紹介をされたり、強引に転職をさせられる恐れがないという所が特徴とも言えます。

ネットで利用できる「ハローワークインターネットサービス」、「eナースセンター」を利用すれば、スマホやパソコンでハローワーク、ナースセンターで取り扱っている求人情報を見る事が可能となります。

また、eナースセンターでは、勤務地や待遇等、希望する条件を登録すれば、それに合った新しい情報を毎週メールで届けてもらうこともできます。

さらにナースセンターでは、看護職の就業相談員による就業相談をすること等もできるので、自分で看護師関連の求人を探したい方にとってはナースセンターはおすすめです。

退職前に知っておきたい看護師転職サイトのデメリット、メリット

看護師転職サイトを利用するにあたって、デメリットとメリットの両方があります。

デメリットについて

看護師転職サイトを利用するデメリットとしては、

  • 希望していない求人紹介をされることがある
  • サイトから電話連絡がしつこいことがある
  • 自分の進めたいペースで転職活動を行いにくいことがある

といったものになります。

質の低い転職サイトやキャリアアドバイザーが担当になってしまうと上記のようなデメリットが生じる可能性があります。

そのような転職サイトを利用してしまった場合は、本記事で紹介したようなトラブルになりかねません。

ただ、その反面、質の良い看護師転職サイトを活用すれば以下のメリットもあります。

メリットについて

看護師転職サイトを利用するメリットとしては、

  • 希望に合う求人情報を探してもらえる
  • 非公開となっている求人情報を知ることが可能となる
  • 求人先の職場環境等の内部事情を聞くことが出来る
  • 転職活動に面倒な手続きや交渉を代行してもらえる
  • 履歴書添削や面接対策を行ってもらえるので内定を取りやすくなる
  • 中々時間を取りにくい人でも転職活動を行いやすくなる

といった内容となります。

看護師転職サイトを使えば、担当キャリアアドバイザーに求人先の職場環境等の内部事情を聞くことが出来るケースが多いため、事前にどのような職場化を知って転職後のミスマッチを防ぐことに役立てることが可能となります。

また、求人情報探しの他、採用試験への申し込みやスケジュール調整、給料等の条件交渉といった手間のかかることを転職サイトの担当キャリアアドバイザーが代行してくれるため、忙しくて転職活動を行いにくい人でも少ない時間で効率的に転職活動を行うことが可能となります。

他にも、転職サイトによっては、転職する目的をテーマ別にて相談会を開催している所もある為、一人で転職活動を行うよりも、具体的なサポートやアドバイスをもらえるといったメリットもあります。

さらに、転職サイトを活用せず自分で応募した場合は、選考対策等を自力で調べて採用を勝ち取る必要がありますが、看護師転職サイトを利用して応募すれば、その求人先に内定をもらうためのアドバイスや選考対策をしてもらえるというメリットがあります。

では、看護師転職サイトの中でもどのようなサイトがおすすめで人気があるのか次に見ていきましょう。

看護師転職サイトランキング!おすすめベスト5

ここでは、おすすめの看護師転職サイトのベスト5をランキング形式でご紹介します。

【第1位】
看護のお仕事
圧倒的に求人数が多い!LINEにて相談サポートも可能
オススメ度
看護のお仕事公式ロゴ
【第2位】
看護roo!
看護師さんから王道サイトとして大人気!利用者満足度96.3%
オススメ度
看護ルー公式ロゴ
【第3位】
マイナビ看護師
幅広い看護関連の求人を保有!目的別の相談会や地方での対面サポート等、魅力的なサポート体制に注目
オススメ度
マイナビ看護師公式ロゴ
【第4位】
ナースではたらこ
あなたが気になっている医療機関の最新の求人状況を調べてもらえる「逆指名制度」が魅力
オススメ度
ナースではたらこ公式ロゴ
【第5位】
医療ワーカー
管理職向け求人もあり!看護師専門のキャリアアドバイザーによる手厚いサポートも魅力
オススメ度
医療ワーカー公式ロゴ

第1位 看護のお仕事

看護のお仕事公式サイト

約11万件という他の看護師転職サイトを凌駕する圧倒的な求人情報を取り扱っているという特徴が魅力なのが”看護のお仕事”です。

看護のお仕事は、国内最大級となる求人数となっており、全国各地の幅広いジャンルの求人情報を知ることが出来るというメリットもあります。

求人先の情報を把握するために、求人先へ年間4,000回を超える直接訪問をして職場の情報収集をしたり、辞めた人の理由などの情報を集めて把握している為、職場の内部環境や雰囲気を教えてもらうことができるという強みもあります。

また、看護のお仕事のサポート体制に関しては、電話とメールだけでなくLINEで気軽に相談・サポート受ける事ができる体制となっている所も特徴です。

さらに地域に特化した専任キャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれるので、ブランクのある看護師さんや、キャリアが短いといった看護師さんでも安心して転職活動に取り組めるというメリットもあります。

そんな看護のお仕事がおすすめな人は、

  • 求人情報を出来る限りたくさん知りたい
  • 病院等の内部事情を聞いてから転職したい

といった方です。

圧倒的に多い求人数と、「ながく働けるを職場選びの条件に」をテーマに運営されているサービスなので、幅広い看護師さんにオススメしたいサイトとなっています。

第2位 看護roo!

看護ルー公式サイト

“看護roo!”は、企業人材業界で実績のある株式会社クイック(東証一部上場)が運営する看護師転職サイトです。

利用者満足度96.3%、利用者数ナンバー1と看護師さんに評判で大人気の王道サイトとなっています。

看護roo!では、複数の無料サービスを用意している所が特徴となっており、他の看護師さんと転職関連の話題や仕事環境での悩みなどの会話をすることができる掲示板が用意されていたり、看護師の仕事に役立つコラムが掲載されていたりします。

キャリアコンサルタントの質の高いという所も看護roo!としての強みになっており、求人情報提供から履歴書、面接といった選考対策、求人先と面接日程や入職日のスケジュール調整、勤務条件交渉代行といったサポートを受けることが可能です。

求人情報に関しては、厳選された高給与、好条件となる求人情報を含んだ5万件以上の公開求人と非公開求人情報を保有しています。

そんな看護roo!の利用をおすすめしたい人は、

  • 条件の良い質の高い求人情報を知りたい
  • ミスマッチのない転職をしたい
  • 採用面接が不安
  • 忙しくて転職活動の時間が中々とれない

といった方です。

転職活動を初めてするという看護師さんから、過去に転職経験があるというベテランの看護師さんまで幅広い方に、看護roo!はオススメできるサイトとなっています。

第3位 マイナビ看護師

マイナビ看護師公式サイト

マイナビ看護師は、人材業界の中で超大手となるマイナビが運営している看護師転職サイトとなります。

看護師転職サイトとしては日本最大級規模となっており、マイナビ看護師では高収入を短期間で狙える応援ナース(トラベルナース)や「クリニック」「検診センター」「治験関連企業」等の独自の求人情報を含んだ幅広いジャンルに触れることができる所が特徴となっています。

求人数に関しては、人材サービスに強いマイナビのネットワークを活かして、独占求人情報や非公開求人情報を含む8万件を超える多数の求人を取り扱っています。

また、相談会の開催にも力を入れており、WEB相談会の他に、全国21カ所を拠点とした相談可能な会場を用意していたり、各地方へ出張相談会等が開催されている為、地方在住の看護師さんでも利用しやすいというメリットもあります。

そんなマイナビ看護師への登録をおすすめしたい人は、

  • 選択肢の広い転職活動をしたい方
  • 地方で転職活動をする方
  • 一人で転職活動をするのが不安な方

といった方です。

転職をするのは初めてという看護師さんや、キャリアアップを目指す看護師さん、UターンIターンを希望する看護師さん、男性看護師さんといった、転職する目的をテーマ別にて相談会を実施されているということもあり、それぞれの転職の悩みに合った解決をしやすいおすすめサイトとなっています。

第4位 ナースではたらこ

ナースではたらこ公式サイト

ナースではたらこの魅力は、「逆指名制度」という自分が気になる病院等の求人情報を調べてもらえる制度を利用できる看護師転職サイトとなっています。

具体的に逆指名制度とは、現在求人情報が公開されていないけれども、自分が働いてみたいと思う医療機関や企業へ直接最新の求人募集状況を調べることが出来る制度となります。

また、ナースではたらこでは24時間、フリーダイヤルで電話の問い合わせが可能となっているため、夜勤が多くて不規則な勤務となっていて忙しい等、転職申し込みに中々時間を取りにくいという看護師さんでも使いやすくて便利という特徴もあります。

さらには担当キャリアアドバイザーを変更してほしいと等といった直接話しづらいことを気軽に相談できる”あんしんサポート窓口”を設置されている所もポイントとなります。

そんなナースではたらこへの利用をおすすめしたい人は、

  • 気になる医療機関の求人情報を知りたい
  • 求人先の職場情報を知ってから応募したい
  • 忙しくて転職活動に時間をあまりとれない

といった方です。

「この病院で働きたい!」「あのクリニックの求人募集状況が気になる」といったあなたが働きたい職場があるならば、このナースではたらこの「逆指名制度」を活用してみることをオススメします。

第5位 医療ワーカー

医療ワーカー公式サイト

医療ワーカーでは、転職成功実績3万件以上、利用満足度97%、楽天リサーチにて4年連続支持率No.1を獲得したという評価高い看護師サイトとなります。

医療ワーカーにて転職サポートを担当している看護師専任のキャリアアドバイザーは、全国民営職業紹介協会による”紹介従事者講習”を受けているので、質の高いサポートを受けられるという所も特徴となります。

さらに、カウンセリング方法としては、昨今の社会事情を考量してネット上で転職に関する相談や履歴書添削、模擬面接等のサポートを受けることが可能な「WEBカウンセリング」を実施しているという特徴もあります。

そんな医療ワーカへの登録をおすすめしたい人は、

  • 高収入の求人に興味のある方
  • 全国各地で豊富な求人を探している方
  • 転職に慣れていない方

といった方です。

求人情報に関しては、医療ワーカーでは管理職向けの求人情報を多く取り扱っているということもあり、管理職を狙う看護師さんにもオススメのサイトとなります。

これらのおすすめサイトを含めて、より詳しく他の看護師転職サイトの比較や転職の目的別に合ったサービスを以下の記事にて紹介&解説していますので合わせてご参照下さい。

看護師転職サイトを徹底比較!おすすめランキング&転職成功に向けた選び方

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる